【特定】前橋市|フォークリフトブランコ事故の会社はどこ?作山由奈•父親の顔画像と名前

スポンサーリンク

父親がフォークリフトで持ち上げていたパレットが落下し、小学3年生で8歳の娘(作山由奈さん)が死亡する事件が起きました。

事故現場は群馬県前橋市堀越町にある会社とのこと。

フォークリフトでのブランコ事故とは一体どのような内容なのでしょうか。

今回は事故が発生してしまった会社や、作山由奈さんの父親の顔画像や名前について調査しました。

目次

フォークリフトのブランコ遊びで死亡事故

2022年8月28日の午後4時50分ごろ、群馬県前橋市の住宅兼会社の敷地内で、小学3年生の作山由奈さんの死亡が確認されました。

本件については、フォークリフトで持ち上げたパレットが、約3メートルの高さから落下し、作山由奈さんの頭に当たってしまったとのこと。

事故になったきっかけは、パレットに荷物を持ち上げる専用のスイングベルトを結んで吊るし、ブランコのようにして遊んでいたそうですね

由奈さんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

フォークリフトで遊んでいたことから事故に繋がってしまったそうですね。

子供を喜ばせるためにブランコを作ったのだと思われますが、用途外でフォークリフトを利用してしまい思わぬ事故に繋がってしまいました

尚、フォークリフトを運転していたのは作山由奈さんの父親です。

父親は、事故が起きる10分前頃から遊び始めていたとのこと。

パレットは木と鉄で出来ており、

  • 厚さ:約26cm
  • 縦横:約2m×約1.1m

とのことでした。

尚、どのようにして事故になってしまったのか、その内容としてはTwitter上でイメージ図が投稿されております。

スポンサーリンク

前橋市のフォークリフトブランコ事故の内装設備会社はどこか特定?

ニュース報道によると、フォークリフト事故が起きた現場は自宅兼会社ということでした

該当の会社は、前橋市堀越町にある『内装設備』の事業を営んでいるとのこと

ブランコでの事故が起こった会社は一体どこなのでしょうか。

ニュースでの映像と自宅兼会社の画像を手掛かりに調査を進めたところ、作山姓が社長を務める会社が検索できました

会社は住宅リフォームや建物の工事を請け負っているため、事業内容の『内装工事』と一致しますね。

また事故が起こった会社の社長については次で詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

作山由奈の父親の顔画像と名前は?

続いては作山由奈さんの父親とはどのような人物なのか、顔画像や名前について調査しました。

先で見た通り、該当の会社には社長の顔画像と名前が掲載されておりました

ただ、これまでのニュースでは、作山由奈さんの父親の素性は明らかにされていない様子です

由奈さんの父親の会社とニュース報道された会社が一致するのかは断定できていない現状となります。

更に会社HPについては、事故が起こった現在も閲覧が可能な状態となっておりますね

HPが閲覧不可になっていないことを考えてみても、同姓同名または親族の会社の可能性も考えられます。

そのため、具体的な会社名および社長の名前についての公開は控えさせて頂きます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は「【特定】前橋市|フォークリフトブランコ事故の会社はどこ?作山由奈•父親の顔画像と名前」を紹介してきました。

それでは今回はこれにて失礼します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる