【特定】秋葉原•ナイフで刺された事件|喫茶店はどこ?犯人の顔画像や犯行動機は?

2022年7月21日に18時40分頃、東京千代田区のJR秋葉原駅近くの路上で30代男性がナイフで刺された事件が起こりました。

被害者と犯人は近所の喫茶店にいましたが、店を出た直後に事件が起きたそうですね。

今回は事件直前にいた該当の喫茶店の場所や、犯人の名前や顔画像、犯行動機などを調べてみました。

それでは早速見ていきましょう!

目次

秋葉原駅近くで男性がナイフで刺される事件

2022年7月21日の午後6時40分頃、東京千代田区の秋葉原駅近くの路上で「ナイフで刺された人がいる」と110番通報がありました

警視庁によると、30代の男性が男に刃物で腹を刺され意識不明の重体となっていたそうです。

同日の23時過ぎに、被害者の男性が死亡するという傷ましい事件が起こってしまいました。

事件直前、被害者は他の男性ら2人と喫茶店にいたそうですね

お店を出た後に、ナイフで刺されてしまったとのことでした。

警視庁は出頭してきた30代の男性から事情を聞いております。

【特定】秋葉原•ナイフで刺された喫茶店はどこ?

ここでは秋葉原の事件に関して、トラブルが起こる前にいた喫茶店について調査しました。

一体、お店の場所はどこなのでしょうか。

ニュースやSNSでは場所が特定されているみたいですね。

実際に起きた現場の場所は上記の通りです。

またお店の看板には「喫煙喫茶 銀座 和蘭豆」と出ておりますね。

Google MAP(地図)では上記のあたりです。

また、店名や正式な住所については、以下の通りとなります。

喫煙喫茶 銀座和蘭豆 秋葉原店

〒101-0024

東京都千代田区神田和泉町1−3−3 タイワビル 1F

Twitter上では、現場付近の方からの情報が投稿されておりました。

秋葉原•ナイフ殺傷事件の犯人の顔画像や犯行動機は?

続いては秋葉原で起きたナイフ殺傷事件の、犯人の顔画像や犯行動機について調べてみました。

現時点で犯人の特徴については、

30代の男性

ということが確認されております。

顔画像や名前などの情報については公開されておりません。

また、詳しい犯行動機についても現時点では調査中とのことでした。

ニュースによると、

男は被害者の男性ら2人と喫茶店にいましたが、店を出た後何らかのトラブルがあり犯行に及んだとみられています。

引用:TBS NEWS DIG

と、このように出ております。

尚、犯人と見られる30代の男性は、出頭してきたとのことですね。

本件に関しては、続報を待ちたいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「【特定】秋葉原•ナイフで刺された事件|喫茶店はどこ?犯人の顔画像や犯行動機は?」を紹介してきました。

それでは今回はこれにて失礼します!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる