【M-1】ウエストランド優勝なぜ?嫌いな理由は悪口漫才でさや香の方が面白い?

スポンサーリンク

2022年12月18日、M-1グランプリ2022の決勝大会が行われ注目となりました。

しかし、優勝はウエストランドとなったものの、ネット上では「さや香優勝」というワードがトレンド入りにもなっているようです。

今回はなぜウエストランドが優勝したのか、その理由について調査しました。

実際にSNSの声を見ながら検証していきましょう!

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

【M-1】ウエストランドに優勝して欲しくないの声多数?

2022年12月8日、M-1グランプリ2022の決勝戦が開催されました。

敗者復活枠(オズワルド)を含め、参戦したのは全10組。

その中で、ファイナルラウンドに進んだのは、

•ウエストランド
さや香
ロングコートダディ

の3組となります。

最終的には、ウエストランドの優勝で幕を閉じたM-1グランプリ2022

しかし、SNSを見ていると、

ウエストランドに優勝して欲しくない

と、辛辣なコメントが相次いでいるようでした。

2022年M-1グランプリでは、圧倒的な支持率で優勝を果たしたウエストランド。

審査員では1人を除き6名がウエストランドを優勝に選んでおり、ほぼ満場一致となっておりました。

そのような中、一体なぜウエストランドの優勝を望まない声が多かったのでしょうか。

理由については、次で見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ウエストランドを嫌いな理由は悪口漫才?

ここではウエストランドに「優勝してほしくない」との声について、その理由を調査しました。

Twitterでの意見を見る限り、

https://twitter.com/yokoko458/status/1604470442537783296?s=61&t=JjYDLp4kDvWIli7gj6cgYg

  • 悪口言いたいだけ
  • 悪口漫才最悪

など、厳しい声が多い印象を受けているようですね。

スポンサーリンク

ウエストランドよりさや香の方が面白いの声も?

ウエストランドが優勝した一方で、SNSでは「さや香優勝」というワードがトレンド入りしていたようです。

Twitterを見る限り、

さや香の方が面白い

とのコメントも多かったみたいですね。

https://twitter.com/akumano_spekorm/status/1604475611845730306?s=61&t=JjYDLp4kDvWIli7gj6cgYg

最終的には優勝を逃してしまったさや香のお二人。

しかし、「M-1では準優勝の方が売れる」というジンクスも雰囲気的にはありますよね。

そのため、さや香については「来年確実に来るんじゃない?」との声も非常に多かったかと思われます。

スポンサーリンク

ウエストランドなぜ優勝?理由はやはり悪口漫才?

SNSを見る限り一見すると、ウエストランドに辛辣なコメントが寄せられている印象を受けますね。

では、ウエストランドはなぜ優勝をしたのでしょうか

ここではその理由について調べてみました。

Twitterでの実際の意見を見ていると、

この通り、

スカっとした!

とのコメントが多数出ているようです。

ではなぜ、スカっとしたのでしょうか。

その真相に迫ってみると、

https://twitter.com/mjpkoi/status/1604488145579683841?s=61&t=ftrKjYHy7yOBGAsU-RDoSg

コメントをよーく見ていると、

言いたいことを代弁してくれている

と、ウエストランドの悪口漫才が受け入れられているのではないか?とのこと。

言いたいことも言えない社会の風潮を、ウエストランドが代弁してくれているといった意見が多かった印象です。

M-1終了時のネットニュースでは、以下の通り掲載されておりました。

この日、ファーストラウンドはトリの10組目で登場し、大舞台で毒舌漫才がさえわたった。『M-1』の感動劇をイジってみせ、爆笑を誘った。ファイナルラウンドでも勢いそのままで、大阪吉本勢のさや香、ロングコートダディに勝る支持を集めた。

河本は「相方ばかりの稼働が増えてすごく暇だった」と吐露し「どこでも頑張ります」と感激しきり。井口も「コンビで頑張ります」と重ねた。

引用:ORICON NEWS

優勝が決まるや否や、河本さんは大号泣。

そんな中、井口さんのキャラは変わらず、

こんなにセリフ少なくてネタも飛ばしたやつが大号泣しているんで、腹立ちますね

との毒舌コメントが印象的でしたね。

井口さんとしては、

自分の人生なんですけど、初めて主役になれた気がした

と感動的なコメントをされておりました。

良くも悪くも今回のM-1グランプリは、「悪口漫才」というワードがキーワードとなっている印象ですね

何はともあれ、ウエストランドのお二人に関しては優勝おめでとうございます。

今後、年末年始を含め、2023年は引っ張りだこになること間違いなしですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は「【M-1】ウエストランド優勝なぜ?嫌いな理由は悪口漫才でさや香の方が面白い?」を紹介してきました。

例年通り、ハイレベルな闘いが繰り広げられた2022年M-1グランプリ。

これから、更に有名になることを期待しております。

それでは今回はこれにて失礼します!

あわせて読みたい
【炎上】山田邦子M1の採点が酷すぎる&審査員向いてない?コメント内容まとめ 2022年12月18日に、M-1グランプリ2022の決勝大会が行われました。 その中で審査員•山田邦子さんの採点が酷すぎると炎上になっているようです。 今回は山田邦子さんが採...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる